【4年生】したくてもしてはいけないことがある  したくなくても しなければいけないことがある

学習活動

したくてもしてはいけないことがある したくなくても しなければいけないことがある

4月7日(金)。

4年1組20名の子ども達と、出会いました。

教科書を取りに、図書室に行く時には、「自分も手伝います。私もします。」と、たくさんの子ども達が、進んで働いてくれます。

そして、人数が多かった時には、譲り合うことができます。

とても、素直な子どもらしい子ども達に出会えて、とても嬉しかったです。

子ども達には、「楽しい学級にするために、いくつかのがんばることについて、話をしました。

一つ目は、「したくても、してはいけないことがある。したくなくても、しなければいけないことがある。」ということです。

具体的に、「したくてもしてはいけないこと」は、人の物をとる、みんなの迷惑をかけることなどであることを話しました。

そして、「したくなくてもしなければいけないこと」とは、そうじや宿題、当番の仕事などがあります。

これから高学年に向けては学校のために行う運動会の準備や片付けなどの奉仕活動もあるでしょう。

みんなが気持ちよくそして楽しく生活するために、このことについては日頃からしっかり考え行動し

ていくことが大切です。

二つ目は、「凡事徹底」です。

あたりまえのことをあたりまえにできるようになればいいなと思います。

(Visited 102 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました